家庭も仕事のやりがいも
大切にできる会社

ローリー事業所 乗務員
アスファルト輸送担当

入社のきっかけは?

家庭と仕事の両立を図りながら、今までの自分の経験や資格を活かしていきたいと思いました。
また、女性にも働きやすい時間帯という求人広告を見たのもきっかけのひとつです。

仕事にやりがいを感じる瞬間は?

暁興産の社員の一員として任された仕事を配送先のお客様のところへ
1つ1つ安全に運び、無事にやり遂げる事が出来た時にやりがいを感じます。

暁興産の良いと感じる点は?

家庭を大切にできるような働き方の相談ができる点と、
色々な事に取り組んでいて活気のある会社だと感じる点です。

自分の仕事が製品に
なることの喜び

ローリー事業所 乗務員
アスファルト輸送担当

入社のきっかけは?

元々は人づてに紹介されたことがきっかけです。
車が好きだったという事もあったのですが、車両製作に力を入れている部分もあって
入社を考えるようになりました。

仕事にやりがいを感じる瞬間は?

私は液体アスファルトを輸送しているのですが、運び込んだアスファルトが最終的に
道路になっていたりすると楽しいですね。自分の仕事を身近に感じてもらえます。

暁興産の良いと感じる点は?

働き始めの頃はしっかりと稼ぎたいと思っていたのですが、
家庭や家族を持つにつれ、家族との時間も大切にしたいとも考えるようになりました。
働き方について相談したところ、色々と対応してもらえるようになりました。
そういった所からでも相談できるのは助かります。

しっかりとした管理体制で
安心して働けます

ローリー事業所 乗務員
石油燃料油輸送担当

入社のきっかけは?

転職を考えていた時、友人に暁興産が社員募集をしている事を聞き、
紹介によって応募に至りました。

仕事にやりがいを感じる瞬間は?

燃料油ローリーが運ぶものは身近なガソリンや灯油等ですが、可燃性の危険物です。
それだけに荷主さんや会社も安全の意識が高く、
ドライバーとしても気を使うことが多いので苦しい日もあります。
それでも家族に「ありがとう」と声をかけてもらえる瞬間はうれしく感じ、
日々の仕事もがんばろうと思えますね。

暁興産の良いと感じる点は?

管理・バックアップ体制がしっかりしているので、安心して業務に打ち込めるところです。
皆さんがプロとしての意識を強く持っているので、課題の解決も協力して進めることが出来ます。

仕事に真摯に向き合い
お客様の信頼を得る

物流事業所

入社のきっかけは?

1992年に知り合いに誘われて転職しました。
今年(2016)で24年目になります。

仕事にやりがいを感じる瞬間は?

仕事を通し、お客様や仲間から十数年かけて信用を得て、
それが信頼に変わった事です。

暁興産の良いと感じる点は?

前社長である伊藤平治郎(現会長)から年頭の挨拶で「お前達の家族は守る!」という内容の話を聞き、
それを信じて今に至ります。
暁興産は最高の輸送品質をお届けする為、日々努力していますが、それを支える「従業員を大切にする心」を
先代から現社長まで受け継がれていると感じます。

業務内容

アスファルト輸送の業務内容

  1. 液体アスファルト出荷地でタンクに積むタンク上部から出荷地の設備を使用して積みます。
  2. 積んだ液体アスファルトを工場等の配送先へお届けします。
  3. ローリーのホースをタンク等につなぎ、ポンプを使って送り出します。

石油燃料輸送の業務内容

  1. 燃料油出荷地でタンクに積むタンク上部から出荷地の設備を使用して積みます。
  2. 積んだ燃料油をいくつかのガソリンスタンド等の配送先へお届けします。
  3. ローリーのホースをタンクにつなぎ、重力やポンプを使って送り出します。

固形アスファルト輸送の業務内容

  1. 自社倉庫等で、荷物をフォークで積み込みます。
  2. 積んだ荷物を工場等いくつかの配送先へお届けします。
  3. 配送先のフォークを借りるか、フォーク技士の手で指定場所に降ろします。

※ここで紹介している仕事は主な内容であり、
仕事の全てではありません。